スポンサーサイト

  • 2009.06.15 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


朝方、トライアングルでロング仕込み

朝方、95.00円を先端とするトライアングルが形成されていたので、ロングを発射するも、トライアングルの大きさやここ数日のレンジからすると、とっても非力な上昇力。

軽く利食いして、ドテンでショートして僅かに利食い。

現在、95.40でショートを持っていますが、微妙に迷いどころ。
長期では、100円越えと思っていますので、ロングを仕込みたいけど、ここ最近は下げ圧力が強い為、思うようにロングでは利食いができない・・・

テクニカルでは、ここ数日、日足は下値を切り上げてきてるので、上昇トレンドの兆しありかも。短期の時間足は、上昇ですね。
ネックアンドショルダーのネックラインである、96円中盤はまだ遠いので、トレンドと呼べるほどかはなんともいえない。

ファンダメンタルズでは、やはりGMか?クライスラーであまり波風立たなかったように、GMも対した市場インパクトは無いかも?
あれば、円買いが加速して、円高傾向に。

最近の円は本邦勢が買っているという情報もありますが、そのあたりも、今後の下げを期待しているのかよく解りません。

とりあえず、今日は3度目のポジションで95.40でショートが入っていますが、状況によってはロスカットしてロングを入れるかもしれません。


↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト

レンジが狭いし、動かない・・・

 こいう時期は、退屈ですね。

レンジが狭くて、方向性もない・・・

手の出しようが無いですが、とりあえず95台に行ったらショートを繰り返しています。

微妙に利食い状態で、消化不良中。暇です・・・笑

↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト


GDP戦後最悪15.2%減

GDPは戦後最悪の15.2%減

日経平均、為替も反応が薄い・・・

経済系のニュースでは景気底入れと言われていますが、実態経済はそんなものでは無いと思います。
回りでは、どんどん収益性が悪くなるいっぽうで、資金繰りが悪くなったり、不渡り直前など、良い話を聞きません。
こうなってくると、労働意欲もそがれてきます(笑)

FXは、直近のニュースと異なり、GDP発表後に95円中盤と円高方面へ若干推移。
昨日のロングは、トレイルストップにひっかかり、撃沈。

とりあえず、円安という考え方で、95円中盤でロングを発射。危険性が高いので、ちょっとしたにストップロスを入れてあります。
ちょっと、弱気です(笑)
 
↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト

なんだか円安要因が溢れてきました・・・

 
テクニカルも、トライアングルを形成し円安方面への期待が大きく、ファンダメンタルズも、円高牽制発言、GDP悪化、格下げ、株高、世界的な長期金利上昇(また円キャリ?)などの話題が増えてきました・・・円安要因でかためられてきた感じです。

円高要因としては、GMの破綻が確定(ロイター)したような感じです。

ということで、96円中盤にロングを突っ込みました。トレイルストップ入れてあります。

↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト

トレンド転換かな?

 最近、エコノミストやストラテジストの発言がとても面白い・・・

ファンダメンタルズ的には、ムーディーズによる日本の格下げ、GDPの悪化予想で、円安方向へ。
新型インフルエンザは、まだ意識されていないようですが。
米はGMの行方より、各指標が改善。

しかし、ファンダメンタルズ的に見ると、先日までの94円台はなんだったのか、あまりよく解りません。単にネックアンドショルダーをつけに来ただけなのか?テクニカルのみで動くことがあるのだろうか?
よく解りません。

そして、テクニカルの説明をする前に、MT4が調子悪いので、VTに変えました。
チャート表示しかしていない為・・・、というか、最近はテクニカルはチャートしか見ていません。そっちの方が、よく解る感じです。

次のポジションは、迷いどころですが、96中盤でショートでも良いし、96前半でロングでもって感じで迷っています。午前中の動きを見て決めたいと思います。

↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト

難しい局面に・・・

現在、ポジションは、95前半にショートが入っています。とりあえず、トレイルストップ。

先週、為替相場がこなせなかった、94.80割れもこなすも、ムーディーズの日本国債に関する格付けを本日3時発表などという報道から、若干円安方面へ戻しが入っています。
相場的には、94.50割れまで持っていきたいきそうな、チャートの様相をしていますが・・・
さらにショートを積み増しするか、利食いしてロング入れるか、とても難しい状況です。
選択肢がいくつもあり、動きが読みにくい状況なので、ちょっと迷っています。

↓ ↓ 気軽に遊びに来てください。FXの基本的なテクニック満載!
FXテクニックポータルサイト


戻してきましたが・・・

今回の垂直降下は凄かったです・・・

昨日から、1円ほど戻してきていますので、とりあえず96円前半でショートを突っ込みました。トレイルストップが入っています。
週末なので、本日の動きはNYタイムに再度上昇が入ってしまうかもしれません。

ファンダメンタルズ的には、ダウ、日経ともの株価を持ち直しているようなので、円安への要因はいくつかありますが、ドル売り要因としてGMが近づいてきているので、注意が必要かと。

テクニカル的には、ヘッド&ショルダーのネックライン付近なので、どっちに動くかよく解りません。一目も雲中(ひさびさに意識しました)、週足ボリバンも下乖離線にタッチ(こちらも久々に意識しました)なので、戻しが強いことも伺えそうです。

ヘッド&ショルダーだけを見ると、ショート。週足ボリバンを見るとした乖離なので、ロング行っても良いかも。

とりあえず、すでにショートを持っているので、ショートです。


垂直降下・・・

下落でした・・・ファンダメンタルズでは、そんなに要因は無いと思っていましたが、テクニカルのヘッド&ショルダーを形成したかったのでしょうか?ネックラインまで下がってきました。

思考を切り替えてショートを仕込みました。
97中盤でショートを入れて、現在がっつり利益を追っかけ中です。

さらなる下落があるか、ネックラインから折り返すか?

ここを割り込むと、94円前半か93円後半が目安になってきますね。
ファンダメンタルズ的には、GM破産意外はそんなに悪い要素が無いので、戻す可能性が高いと思いますが、ここまで下がってきているので、機動的に状況に合わせてポジションを調整する必要があります。


98円前半でロング!

ダウ、日経ともに明るい感じだけど、週明けドル円は下落からはじまりました。
調整の下げの範囲か、レンジなのか、動きはよく解りませんが、上昇トレンドとの考え方の中で、98前半でロングを仕込みました。
トレイルストップは入れてありますが、上昇続く限りピラミッディングで積み増しをしていこうと思っています。もちろん、上昇トレンドと認識できるあ間はですが・・・

ファンダメンタルズは全体的に、メディア改善を示しているので、円安要因になるかと思われます。逆に円安になればより株価が改善されていくような感じになるのでしょうか。

テクニカル的には、レンジ底です。底を突き抜けるリスクもありますが、最近の底堅さやファンダメンタルズから、底が抜けるリスクは小さいと思っています。

とりあえず、ロング祭りです。


米ストレステスト発表後も大きな動きなし。

ダウ平均の上昇と比べると、為替市場はとても穏やかな感じです。
米ストレステスト発表後も大きな動きなし。
個々最近の底値97.90から上昇トレンドに転じているようなので、当面はロングで行けちゃうと思います。

しかし・・・

ファンダメンタルズ的には
米ニューヨーク大学のヌリエル・ルービニ教授や、米ストレステストへのエコノミストの懐疑的な意見、実態経済に同調していない株価の高まりなど、ドル安要因がまだまだあることが予感されます。
直近では、GMの問題がまだ残っています。

結局、まだ円安か円高へどちらに転じるか、よく解らなくなりましたね(笑)

短期的には円安方面へと考えています。
とりあえず、ロング中心に攻めます!


アドセンス
ブログ為替レート
ブログ為替レート
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links